自由な人生を手に入れる教科書

今さら人に聞けない!初心者でもわかる仮想通貨

仮想通貨

今さら人に聞けない!初心者でもわかる仮想通貨
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

そもそも仮想通貨ってなに?

仮想通貨は「インターネット上に存在する電子データとしてのお金」のことです。
日本では「仮想通貨」と呼ばれてますが、国際的には「暗号通貨」が正しい呼び方です。
なぜならインターネット上で取引するため、セキュリティを高く維持させる必要があり、そのために暗号化技術が使われていることによるものです。

では一般的なお金と何が違う?

円、ドル、ポンドなど国によって政府が認めた「通貨」というものがいわゆる「お金」です。
日本の場合は国が法律によって「円」の定義を行い、中央銀行である日本銀行がその発行を行っています。
我々は日本銀行が発行したお金を「お金」として誰もが認め、売買に使ってますね。
 
ところが、仮想通貨は基本的には誰でも発行できてしまいます。
そして「その仮想通貨をお金」として認めた人びとやショップなどが日本円から両替したり、お店で使えるようにしているのです。

ちょうど子供のころにおもちゃの人生ゲームで使った「おもちゃのお金」をイメージするとわかりやすいかもしれません。
おもちゃのお金を仲間内で「そのおもちゃの中だけで使えるお金」として売ったり買ったりしていました。
 
これを国に関係なく、世界中で使え、銀行を介さずに、インターネット上で使えるお金にしたもの、これが仮想通貨なのです。

電子マネーやクレジットカードと何が違うか

現金の代わりにあらかじめチャージしたカードで支払いしたり、クレジットカードでの自動引き落としを設定したカードやスマホで支払うことができるのが電子マネーです。
では仮想通貨と何が違うのでしょうか。
電子マネーといっても、実際には「国で定められた通貨そのもの」ではなく、「通貨を使って電子的に取引する」ものです。

一方、仮想通貨は世界中で使える「通貨そのもの」という概念を持っています。
そしてその送金・着金は銀行を介さずにできてしまいます。
これは電子マネーではできませんね。

クレジットカード 電子マネー

仮想通貨の本来の意義

もともと仮想通貨は、海外との送金を便利にする目的で開発されたといわれています。
我々日本人にはあまりピンとこないのですが、海外にいる外国人が自国の家族に送金する場合、高額な手数料を払い、送金先に着金するまでに何日もかかるというデメリットがありました。
日本国内の銀行間で送金するのとは事情がまったく異なっているのです。
これに対し仮想通貨は、ほんのわずかな手数料で、かつ一瞬で相手に送金できてしまいます。

仮想通貨のメリットとデメリット

仮想通貨のメリットとして送金が非常に便利になることは先述した通りですが、ではデメリットはなんでしょうか。

インターネット上の電子データである以上、セキュリティリスクはつきものです。
「お金」である以上その資産を守るために頑強なセキュリティが必要になるということです。
 
仮想通貨のセキュリティにはいくつか着目点があります。

ひとつは仮想通貨そのもののセキュリティです。
現在、仮想通貨と呼ばれるものは数百~千種類くらいあるといわれていますが、セキュリティ対策に常に投資されていることが必要となります。
したがってセキュリティが弱い仮想通貨は危険ということになります。

次に仮想通貨を自分で保有するための「ウォレット」のセキュリティ対策です。
詳細はここでは省略しますが、このウォレットの提供者がきちんと対策を行っているかどうか注意しなくてはなりません。

さらには「本物の仮想通貨は少ない」ということも念頭に置いておく必要があります。
先に述べたように仮想通貨は誰でも発行できるという側面上、中には悪意を持って詐欺行為を働いている人もいるので騙されないよう注意が必要です。

では安心できる仮想通貨とはなにか? ですが、これは「多くの取引所で取り扱いのある仮想通貨」と考えてよいでしょう。
詳しくは別の機会に紹介したいと思います。

仮想通貨のセキュリティ

最後に

仮想通貨というのは、平たく言えば「世界で使えるインターネット上の貨幣」ということになります。

しかしながら「世界で使える」と言っても現在のところは限定的です。
また、せっかく手に入れた仮想通貨を使えるお店やサービスがないと将来的に普及していきません。

日本ではビットコインが使えるお店やサービスがほんの一部ですが始まったばかりです。

でも今後間違いなく仮想通貨は普及していくでしょう。
グローバル的な視点で見た時に仮想通貨の利便性は日本国内だけの問題ではないからです。

また、仮想通貨というと「よくわからないけど稼げるらしい」と耳にした人も多いのではないでしょうか。

実際、仮想通貨でお金を稼ぐことも可能ですし、日本人にはこちらの意味合いのほうが強いかもしれません。

これについては別の機会で紹介したいと思います。

■これから仮想通貨をはじめる方へ

これから仮想通貨を始めたいと思っているけど何から始めたらいいかわからないというあなた、まずは取引所に口座開設することから始めましょう。
取引所は日本にも海外にもいくつもありますが、メジャーなところをいくつか紹介します。

bitFlyer

現在のところ、国内では最もポピュラーな取引所と言えるでしょう。
単に仮想通貨の売買するだけでなく、ビットコインを使ったりもらえたりするサイトやサービスとの連携もされています。
さらにはビットコイン決済を導入したい自営業や個人事業主に向けたサービス「bitWire SHOP」もあるなど様々なサービスも豊富に用意されています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコイン

GMOコインは取引所ではなく「販売所」になります。
その運営会社はGMOインターネット株式会社のグループ企業ですので、なにより安心感があります。
取引所で売買するのと違い、自分が指定した金額で買えるので初心者には使いやすいです。

1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!