自由な人生を手に入れる教科書

仮想通貨トレードの基礎はFXに学べ!

資産構築

仮想通貨トレードの基礎はFXに学べ!
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

連日の仮想通貨に関するニュースやテレビCMの影響もあって、仮想通貨を始める人が激増してきましたね。
これから始めてみようと思ってる人も多いんじゃないでしょうか。

でも素人が安易に手を出していいものだろうか、失敗して大損してしまうんじゃないか、などと不安に思いますよね。
ここでは、仮想通貨のトレードを始めるにあたって、まずどんなことから勉強していけばよいかをまとめてみました。

■仮想通貨のトレードとは?

仮想通貨のトレードには現物取引(トレード)とFXトレードがあります。

現物取引とは、その仮想通貨の時価で買ったり売ったりすることです。
たとえば、10万円の資金であれば、10万円分の仮想通貨を買うことができます(実際には手数料がかかります)。

一方でFXトレードとは、レバレッジを利かせたり信用取引をすることができます。
レバレッジを利かせれば、たとえば10万円の資金で100万円分の仮想通貨を買うことができるようになります。
このとき、レバレッジは10倍になります。

利益率10%とすると、現物取引では10万円×10%=1万円の利益ですが、レバレッジが10倍になると、100万円×10%=10万円の利益となるわけです。

小額資金より、多額の資金で売買したほうが一度の売買で得られる利益が大きくなるメリットがあるんですね。

さらに信用取引では手元に仮想通貨がなくても「売ることができる」ようになります。
現物取引では価格が安い時に買い、高くなったら売ってその差額で稼ぐことしかできませんが、信用取引では「高い時に売って、価格が下がったときに買う」ことで利益を得られるようになります。
つまり、上昇相場でも下落相場でも売買ができるというメリットがあるのが信用取引です。

しかし、信用取引にはデメリットもあります。
レバレッジを利かせることで得られる利益も大きいのですが、その分負けた時の損失も大きくなるわけです。

■素人が仮想通貨FXに手を出すと危ない?

仮想通貨は危険か

2017年9月、ビットコインが大暴落した際に、仮想通貨のFXトレードで数千万円の損失を出してしまった人がその画面を前に、Youtubeで泣きながら中継してる動画が話題になりました。
他にも大暴落があるたびに大金を失って投資市場から撤退を余儀なくされるだけでなく、財産すらも失ってしまう人が後を絶ちません。


「仮想通貨は儲かる」という風潮に、トレードの知識もなく安易に始め、ビギナーズラックでちょっと儲かったことで「これはいける!」と思い込んでレバレッジを大きくし、大金をつぎ込んで信用取引を始めてしまうことが多くの原因です。

しかし一方で、仮想通貨FXで継続的に収益を出している人が多いのも事実です。

・投資の基礎知識を身に着けている人
・一攫千金を狙わず、コツコツ小さな勝ちを積み重ねている人
・勝ちパターンを知っている人

です。

では、これらの技術を習得するにはどうしたらよいでしょうか?

仮想通貨FXを始める前に、従来のFXで基礎から体系的に学ぶことはとても有効です。

なぜなら仮想通貨FXに関しては
・まだノウハウ本などがほとんど出回っていない
・従来のFXの知識が使える
からです。

■トレードの知識や技術を身に着けるには?

書店に行けば「FXで勝つ方法」のようなハウツー本は山ほど並んでいます。
どれも1000~2000円のお金で手に入ります。

でも、これらの本を読んで大きく収益を上げている人ってほとんどいないのが事実です。
なぜなら、値段に見合った程度の一般知識でしかなく、実践ではほとんど役に立たないことの方が多いのです。
いや、本を買っただけで稼げるようになったと錯覚している人がほとんどなのではないでしょうか。

でも世の中探せばあるもんです。
毎日継続できて、基礎から体系的に学べ、しっかり稼ぐ方法を教えてくれるのが「一般社団法人日本FX教育機構」です。

実は、投資に関してアドバイスするには『金融庁投資助言代理業』として認可されている必要があります。
ここに登録されていないと投資アドバイザーを名乗れないんですね。

この日本FX教育機構は、非営利型一般社団法人として投資顧問業協会会員であり、金融庁投資助言代理業(金商)2816号として登録されている正式なアドバイザーです。
やはり、実績もあり安心できるところから学びたいですよね?

仮想通貨 FXの勉強 知識

仮想通貨バブルが始まった今、まずは仮想通貨ではない従来からのFXトレードの知識と技術を学んでみてください。
「急がば回れ」です。
そしてその知識と技術を仮想通貨に流用すれば、安定して収益を上げ続けることができるでしょう。
通常のFXに比べ、仮想通貨はボラリティ(価格差)が大きいため利益額も大きなものとなります。

繰り返しますが、仮想通貨バブルは始まったばかりです。
いつか仮想通貨をやってみたいと思っているうちに、あっという間に値段が高騰してしまい、気づいた時には参入できなくなってしまいます。
始めるなら一日でも早い方がいいでしょう。

「ベーシック通信コース」で学んだ知識と技術は一生ものと言っても過言ではありません
知識を技術を身に着ければ、今の仮想通貨トレードではあっという間に元が取れる可能性が高いです。
今すぐ日本FX教育機構【ベーシック通信コース】を始めてみてください。

1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法