自由な人生を手に入れる教科書

仮想通貨取引なら「GMOコイン!」という噂は本当か?

仮想通貨

仮想通貨取引なら「GMOコイン!」という噂は本当か?
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

■GMOコインとはどんな会社?

GMOコイン株式会社はGMOインターネット株式会社グループのひとつなんですが、このグループ企業というのがすごいです。

グループ内上場企業 9社
インターネット・インフラ事業 25社
インターネット広告・メディア事業 5社
インターネット金融事業 2社
投資事業 1社
カルチャー支援事業 1社

以上43社に加え、仮想通貨交換業として「GMOコイン株式会社」があります。

なんとも巨大なグループ企業ですね。
当然のことながらGMOコインは「関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)」として正式登録されており、
・日本資金決済業協会
・日本仮想通貨事業者協会
・日本ブロックチェーン協会
にも加入している企業です。

さらには、「GMOクリック証券」でネットにおける金融商品取引事業も経験しているのでノウハウも蓄積しています。
企業規模やバックグランド、実績からいえば申し分なく、そういった意味では安心感はありますね。
 

■GMOコインはどんなメリットがあるの?

「取引所」ではなく「販売所」である強み

国内には「bitFlyer」や「Zaif」、「BTC BOX」、「コインチェック」などありますが、これらはすべて「取引所」です。
取引所は、「ユーザーが買いたい金額や売りたい金額を提示して、マッチングしたら売買が成立する」場になります。
このとき、需要と供給のバランスによって「必ずしも指定した金額で取引ができるとは限らない」のが特徴です。
つまり、より有利に取引ができたらいいですが、不利な価格で売買が成立してしまうこともあるのです。

この点、販売所であるGMOコインでは「提示されている金額で買ったり売ったりできる」ので初心者にはやさしいといえるでしょう。
 

手数料が圧倒的に安い

仮想通貨のトレードで手数料について気にしている人はそれほど多くはないんじゃないでしょうか。
実はGMOコインにおける手数料は他の取引所に比べて安いんです。

GMOコインとbitFlyerの手数料比較

上表は2018年2月時点のものです。正確な情報は必ずホームページをご参照ください。

スマホアプリ「ビットレ君」が秀逸

仮想通貨FXには専用の「ビットレ君」というスマホアプリがあるのですが、実はこのアプリが本格的なトレーダーにも好評なのです。
他の取引所でもスマホで見やすいようになっていたりするのですが、このビットレ君はチャート機能が豊富でしっかりしていて、GMOコインで取引しない場合でもこのアプリで相場チェックするのもありですよ。

GMOコイン スマホアプリ ビットレ君

■デメリットも気になる

「スプレッド」が大きい

仮想通貨を取引する際、売買手数料のほかに「スプレッド」と呼ばれる実質的な手数料が存在します。
スプレッドは「現物取引」にも「FX」にも両方にあるのですが、このうちGMOコインは「現物取引」のスプレッドが他に比べて大きいのです。
スプレッドとは、「買い価格と売り価格の差」のことで、仮にもし買った瞬間に売ったとしても、その価格差によって損失が出てしまうのですが、これが事実上の取引所の利益となっています。
具体的に見てみましょう。
以下の例はある時刻のGMOコインとbitFlyer(ビットフライヤー)の「現物取引」における売買価格です。

ビットフライヤーとGMOコインのスプレッドの比較

bitFlyer(ビットフライヤー)では
1,083,169-1,051,381=31,788円

GMOコインでは
1,078,350-1,043,350=35,000円

この例ではGMOコインではbitFlyer(ビットフライヤー)に比べると3,212円も高いことがわかります。

アルトコインの取り扱い種類が少ない

アルトコインとは、ビットコイン以外の通貨のことですが、GMOコインでは2018年2月時点で以下の4種類しか取り扱いがありません。
・イーサリアム
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュ
・リップル
これは今後増えていくと想定されますが、現状ではデメリットと言えます。

■GMOコインの評判・口コミ

ここにツイッターの反応をいくつかピックアップしてみました。
賛否両論のようですね。

■まとめ

国内だけでなく海外の取引所も含め、すべての取引所には特色や強み、弱みがあります。
それがユーザーにとってはメリット、デメリットになるわけです。
中にはコインチェックのようにセキュリティーが甘く、不正流出問題になるケースも考えられます。
一番よいのはこれらメリット、デメリットを理解した上で自分にあった取引所を利用するだけでなく、複数の取引所を使い分けるのがいいでしょう。

今回みてきたGMOコインは、こんな人にはオススメです。
・安心できる取引所(販売所)で取引したい人
 →大企業が運営する販売所です

・指定した価格で取引したい人
 →意図しない価格で購入されてしまうことがありません

・スマホでしっかりチャートを確認したい人
 →SNSでも高評価のスマホアプリ「ビットレ君」を使えます。

 

GMOコインは初心者にとって使いやすい販売所であるといえますが、中上級者にとっては不満な点もあるようです。

いくつか利用する取引所や販売所のひとつに加えておくのもよいのではないでしょうか。

1
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!