自由な人生を手に入れる教科書

【ICO】ゲーム好きは括目せよ!『GeAR』プラットフォームとは!?

仮想通貨

【ICO】ゲーム好きは括目せよ!『GeAR』プラットフォームとは!?
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

■VR、AR、MRがゲームの主流になります

VR(仮想現実)はすでにご存知の人も多いと思いますが、現実ではない仮想の世界を作り出す技術です。
主な利用シーンとしては、ユーザーがヘッドマウントディスプレイを装着し、そこに映し出されるスクリーンに没入させるものとなります。
ただし、これを活用するには高性能なハードウェアが必要となり、今後の拡大という点ではまだまだ限られたシーンでしかお目にかかれそうにありません。

AR(拡張現実)はポケモンGOで広く認知されましたが、現実の世界をベースに拡張する技術です。
スマホやタブレットを現実世界にかざすとそこに仮想のキャラクターや物体があたかもそこに存在するかのように投影させることができます。

そしてMR(複合現実)は、現実世界に仮想世界を融合させる技術ですが、まだまだ自動車開発や航空機シミュレーションなど、ビジネスの世界で利用されるにとどまり、一般ユーザーが身近に楽しむにはこれもやはり時間がかかりそうです。

このように見ると、ARは最も安価に利用でき、すでにほとんどの人が持っているスマホやタブレットで利用できる点で、これからますます普及が促進されると言われています。
特に、ポケモンGOの大ヒットにより、ARは誰もがイメージすることができますね。

■ゲーム業界の裏事情

今やスマホやタブレットで身近にゲームを楽しむ人たちが世界中で増加しています。
ひと昔前はソニーや任天堂などの大企業が膨大な開発費を投資して世にゲームを送り出してきましたが、今や10年前には姿形もなかったゲーム開発企業が乱立している状況にあります。
もはや大企業に所属しなくとも、クリエーターたちには広く門戸が開かれているといっていいでしょう。

一方で、ゲーム業界には旧態依然とした多くの問題点があるのも確かです。

●決められた組織形態では制作できるゲームのカテゴリが限られる
●面白い発想があっても多様なプログラムを組めないと制作できない
●デバッグ・テストプレイなどに膨大な資金と時間がかかる
●オンラインゲームはマーケティング力がないと継続してのゲーム提供が困難になった
●ゲームを公開する国ごとにコンプライアンスが違う
●BOT による不正行為が多くなり、対策には資金がかかる
●キャラクターデザインや映像コンテンツなど様々なコンテンツを自由に提供できる場がない

出典 http://gear-blockchain.io

さらには、クリエーターと一口に言っても様々で、
・プログラマー
・デザイナー
・ゲーム構成
・映像編集、楽曲
など、人には得意分野や専門がありますので、ゲームを創り出そうにもやはり会社組織に属し、チームでの開発が必要不可欠です。

■『GeAR』が画期的なワケ

ここで、今回紹介する『GeAR』が登場します。
『GeAR』とは、分散型ARゲームプラットフォームで、誰もが簡単にAR技術を使ってゲームをクリエイトすることができる画期的な仕組みです。
『GeAR』は9つの基幹項目に分かれており、このプラットフォームに参加する個性ある多種多様な才能や感性あふれる人々が、ある時はクリエーター、またある時はユーザーとなり、様々なアイデアや意見を通じ、ARゲームを創造することができるようになります。

GeAR ICO エアドロップ

・Lobi

様々なスキルのユーザーと意見交換をし、ゲーム制作のためのパーティ結成の場所となります。

・GeAR-Engine

コアになる部分の共通プログラムをARゲームエンジンという形でパッケージングされており、クリエイターが簡単にユニークなARコンテンツを搭載できるようになります。

・Build Room

ここで、ゲームを制作するクリエイターは簡単にユニークなARコンテンツを搭載したゲームを構築することができます。

・GeAR Master

制作段階のデバッグ、テストプレイから公開における審査、ローカライズ、マーケティングからマネタイズまでのすべてのフェーズがサポートされます。

・Debug/Testplay

ここでは、世界中のユニークなクリエイターが制作したゲームをモニターとして無料でプレイするテストプレイルームが設置されています。

・Marketing

ゲームを公開するのに必要な、国ごとのコンプライアンスを自動で精査し、国ごとに公開できるよう、
言語の翻訳や機能の一部追加・変更など別の国でも利用できるようローカライズされます。

・GeAR-Store

ゲーム制作したクリエイターがマネタイズオプションを実装できるように、シームレスかつ簡単な方法を提供します。
アプリ内課金(In-App Purchases)の実装 ・運用にかかる時間を大幅に削減して収益性を高めることが可能です。

・Guardian

常に不正行為などの監視を行います。

・GeAR-Creators Market

ここでユーザーがコンテンツを取引します。
クリエーターが、ゲーム制作以外にも自身で制作したキャラクターや映像、アバター衣装など様々なコンテンツを他のクリエイターに販売することができます。

そして、GeARはブロックチェーン技術によってこれらを効率的、効果的、かつ安全に運営できるようなプラットフォームとなっています。

■エアドロップ

登録したユーザーに 100,000 GEAR限定で付与されます。
1人当たり 5GEAR(5USD)となります。

ICO ステージ1(終了)

・期間:2018年5月1日 ~ 5月22日
・トークン価格 1USD = 1 GEAR
・ボーナス 70%

ICOステージ2

・期間:2018年5月22日 ~ 6月12日
・トークン価格 1USD = 1 GEAR
・ボーナス 50%

ICOステージ3

・期間:2018年6月12日 ~ 7月31日
・トークン価格 1USD = 1 GEAR
・ボーナス 30%

GeARトークンは2018年10月に仮想通貨取引所に上場を予定です。

■ロードマップ

GeAR ロードマップ ICO エアドロップ
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!