自由な人生を手に入れる教科書

仮想通貨で稼ぐために『コンセンサスアルゴリズム』を覚えておこう!

仮想通貨

仮想通貨で稼ぐために『コンセンサスアルゴリズム』を覚えておこう!
  • 自由な人生を手に入れる教科書
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

仮想通貨にはブロックチェーン技術の特性上、いくつかの方式があり、仮想通貨はこのいずれかの方式に従って取引されます。

「コンセンサスアルゴリズム」とは、
「コンセンサス(合意)」+「アルゴリズム(方法)」の言葉の通り、「合意のための方法」です。

ブロックチェーンは法定通貨と違って非中央集権的なシステムなので、事実上、管理する人がいません。
ですが取引が発生した時に、その取引に不正がないかチェックする必要があります。
つまり、「合意のための方法」とは「どうやってチェックするかを決める方式」のことになります。

この方式にはいくつかの種類があり、この種類ごとの特性をうまく理解したうえで投資することによって将来大きく稼ぐことにつながるというわけです。

■POW(Proof of Work)

マイニングで報酬がもらえるコイン。
取り引きの改ざんに強く、頑張ってハッキングするよりマイニングした方が確実に報酬がもらえるのでハッキングされる心配が少ない。
デメリットとして電気代が高額になる。
マイニングに投資する際は電気代が安く寒い土地が必要。

仮想通貨:BTC、BCH、LTC、ETH(POSに移行が決定)

 

■POS(Proof of Stake)

そのコインを保有している量に応じて報酬が発生する。
電気代がかからないというメリットがる。
ただし貧富の差が生まれたり、コインの流動性がなくなるおそれあり。
NEO(ほぼ国が認めてる通貨)は持っているとGASがもらえる。

仮想通貨:NEO、ADA

■POI(Proof of Inportance)

コインの保有量と取引によって報酬が発生する。
POSと比べて流動性が高まる。
ただし、ハーベスティング(収穫)には一定数の保有量が必要。

仮想通貨:XEM

 

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」

■POC(Proof of Consensus)

信用できる発行主体が複数で管理する中央集権型のコイン。
決済承認が早い。
リップルはイベントの直前に下がるから買いか、もしくはイベントが終わって底値で買い。

仮想通貨:XRP

■DPOS(Delegated Proof of Stake)

間接民主制のようなシステムで、投票で選出された承認者がブロックを生成する。
取り引きの処理能力が高く分散的。

仮想通貨:LISK

ここに挙げた仮想通貨はどこかで目にしたことがあるものも多いでしょう。
でもその特徴を押さえてる人は少ないのではないでしょうか。
仮想通貨がどのコンセンサスアルゴリズムに属するのかを知っておけば、仮想通貨に関するニュースや情報を得た時に、価格がどのように動くのか想像することができるようになります。
知っておいて損はないので、ぜひ覚えておくとよいでしょう。

コンセンサスアルゴリズム 仮想通貨

【PR】この記事は『Dreamers』で書いてます

ただいま無料会員募集中

この記事はキュレーションブログツール「Dreamers」で作成しています。
HTML、CSS等の専門知識がなくてもワンクリックで稼げるブログやサイトが永久無料で作れます。
この記事程度なら「トレンド記事作成機能」を使えば数分程度で書けちゃいますよ。
全くの素人でも最先端の綺麗で稼げるサイトが簡単に構築できます。
副業時代に最も適した最強のシステム「Dreamers」で貴方もお小遣い稼ぎしちゃいましょう。

【PR】すでにブログやアフィリエイトをされている方向け

ダイヤモンド・ミリオネア・クラブに入会することで、次世代型キュレーションブログシステム「Dreamers」を使って記事が書けるだけでなく、高収入案件の紹介を受けたり、読者の爆発的増殖ツールを使う権利が得られます。
さらにはアフィリエイトだけでなく、インターネットを使った稼ぎ方全般についての知識を基礎から体系的に学ぶことができます。
興味がある方はこちらへ

1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう